シェアハウスうさぎのおうちの日々たまに副業

兵庫にあるシェアハウス「うさぎのおうち」の日々や実際に行っている副業について綴ってます。

シェアハウスで副業・実践編 FX編1

さて、今回はシェアハウスで副業・実践編 FX編1についてお話いたします。

 分かりにくいので目次付けました。

なぜシェアハウスでFXがおすすめか?

 シェアハウスは共同スペースは広くても、個室スペースは少なめな場合が多いかと思います。
そのため在庫が必要な転売系の副業はあまり向いてません。

また、WiFiでインターネット(無料や有料は問わず)を使えるシェアハウスが大半です。

FXはPCを持っていなくてもスマホさえあれば始められるます。
また、株と違って24時間マーケットは動いている為、
どんな職業の人でも自分の都合のいい時間帯でトレードが出来る機会があります。

ところでFXって何ですか?

 FX(外国為替証拠金取引)とは、証拠金(保証金)を業者に預託し、
ドルやユーロなどの通貨の売買を行ない主に差益を目的に取引することをいいます。

とまあ、ややこしく書きましたが、
単純に言えば通貨が高くなると言えば買い、下がると思えば売る。
そして利益が出れば決済して利を得るというものです。

ドル・円でいえば

 110円でドルが円より上がると思えば買い、111円で売れば1円利益が出ます。
通常 通貨は1万単位通貨が基本なので1万単位通貨買っていれば1万円の利益となります。

2つのレートが存在します

 また、通貨はBid(売り)/Ask(買い)の2つのレートが存在し
その2つのレートには差(スプレッド)があります。
そのため売買で決済するとスプレッドが差し引かれる事になります。
そのスプレッドがFX業者の取り分(手数料)と考えると分かりやすいかと思います。

レバレッジとはなんですか?

 FXはレバレッジの効くものです。
少ない資金(証拠金)で取引が可能で、小額資金で利益を得やすくなります。
日本のFX業者は今のところだいたい25倍くらいまでレバレッジが効かせられます。

ドル円110円1万通貨買うのに必要な証拠金110万円⇒25倍レバレッジで4万4千円ほど

すっごく安い金額ですよね。


しかしレバレッジを利かせた場合通貨が予想以上に動いた時に大変なのです。
利益が出ていれば大金が手に入りますが損がでた場合、
預けていた証拠金以上に損失が発生し、FX業者から足らない分を請求されることがあります。
リーマンショックの際はそれで大問題になりました。

ストップ値の必要性

 必ずこれ以上損したらいやだと思う数値をストップとして設定します。
最初はストップ値はそれでもいいと思います。
勉強していくうちにこの数値以上もしくは以下になったら大動きする可能性があるところなど適切な位置にストップが置けるようになります。

10回の取引の間に何回かストップになってから利益がでる方向に動くなんてことがあるかもしれません。
それこそ10回に9回あるかもしれません。
ただし10回に1回は必ずストップ入れておいて助かったとなることが必ずあります。
たった1回で証拠金がなくなって退場になった方が本当に何万人もおられます。

必ずストップ入れてください。

簡単にですがFXについて説明させてもらいました。

FX業者に登録・口座開設してみましょう。

 初めてであれば一番のお勧め会社は SBI FXトレード になります。
理由は後述します。

いつも通りポイントサイト経由で口座開設しましょう。

 

口座開設は簡単です

 HPにある口座開設ボタンを押したら、まずはFXに関しての同意書を確認
チェックします。
その後必要事項記入したらあと一息。
あとは必要書類(マイナンバーと運転免許証などの本人確認書類)をネットから送信したら終わり。
あとは審査後にID・パスワードが送られてきます。

 

自分の取引口座にログイン後、入金をしたら取引できます。

 
具体的に取引してみましょう

 下記記事を参考にしてください。

usaginoouchi.hatenadiary.jp

 

注意点として

 

 チャートの確認やテクニカル、経済情報など各種FXのブログがありますのでしっかり勉強しましょう。自分の資金を守るのは自分です!! 

 SBI FXトレードがオススメな理由

  FXをこれからしてみようと思われる方は知っておいて下さい。
為替の動きとはいろいろな理由から上下するのですが、それを動かす資金元の方々にとっては億や兆のお金が飛び交うのです。
SBI FXトレードでは、その人たちの気持ちが少しわかる疑似体験ができます。
こちらの会社では1単位から売買ができます。(10000単位が基本なのに!!)
5~10万入金して1単位でトレードしてみてください。多少の動きでは全く動じません。
そういう世界の人たちを相手にしているということが分かります。
ゾウの周りの蟻の如く、隙間を塗って利益を出すにはルールを作りそのルールに沿ってトレードするのが肝心です。
感情的に動くと踏みつぶされるだけですのでしっかりルールを作ってください。
デモトレードでもよいと思われるかもしれませんが、身銭を切ることが必要です。自分のお金だからこその無駄な感情が存在することを知った方がいいです。


少しでもマイナスに行くと慌てる方はFXに向かないので、それも分かると思います。

今日はここまで

 次回は実践編何にしようか考えておきます。

ちなみに僕のメイン口座はこちらになります。


こちらはある程度取引実績のある人向けですし、スキャルには全く向かないので注意してください。あと、ポイントサイトにはないです(笑)

 

記事内容は安全性や正確性、効果を将来的に保証するものではありません。
当ブログを参考にして、万が一何らかの損害、トラブル等が生じた場合であっても、
一切の責任を負わず、いかなる補償も行う事が出来ませんので自己責任でよろしくお願いします。